RECRUIT

採用情報

技術部要素技術課

仕事の内容

私たちの仕事は大きく2つにわけることができます。
ひとつは「開発」という仕事です。これはお客様の困りごとを吸い上げて、それを解決できるような新製品を開発・提供する仕事です。たとえば、ねじ穴に斜めに挿入されてもスムーズに締め付けられるようなボルトの開発などがあります。
もうひとつは「評価」という仕事です。これはお客様からの依頼で製品の性能を調べる仕事です。たとえば、締め付けたボルトの締結力がねらったとおりの値となっているか、製品にどのくらいの力が加わると破壊されるのかなど様々な依頼があります。

一日のスケジュール

出社後はまずメールの確認をし、その日にやらなければならないことを確認します。その後は製品評価の試験、新製品開発のための会議、試験データの整理・報告書の作成など日によって様々です。時には現場へ出向き、開発した製品の生産に立ち会うこともあります。私はまだ2年目ということもあり、先輩方の補助を中心として業務を行っていますが、最近ではお客様と直接関わることも増えてきました。

やりがいを感じられるところ

自分で考え、予測した結果と実際の試験結果が一致すると非常にやりがいを感じます。特に、開発の仕事において自分のアイディアが盛り込まれた製品が予想通りの性能を発揮したときに得られる喜びは格別です。また、自分の仕事が先輩方に認めてもらえると励みになります。

メイドーを選んだ理由

地元である愛知県の企業に勤めたかったからです。特に大企業ではなく中小企業ならば、ある程度自由に、自分自身で様々な体験をすることができると思い、魅力を感じました。
また社員全員でモノづくりに向き合っているように感じたことも大きな理由です。

就職するにあたっての
アドバイス

やりたいこと、働き方、待遇などなんでもいいので自分が譲れないことをしっかり決めておき、それがマッチングする会社に入ってください。個人的には仕事場の雰囲気は重要だと感じます。

平成26年入社 理工学研究科卒
技術部要素技術課

牧 駿吾